不動産でのSMS活用例

問い合わせ客の追客や、内見後のアンケート、賃貸物件の入居者への更新通知、書類の不備連絡など
問い合わせ客や入居者との連絡にSMSを活用いただけます。

3分でわかる!SMSLINKの特徴と活用方法がわかる資料はこちら

このようなお困りごとはありませんか?

  • 入金支払いがなかった時や、口座引き落としができなかった時に入居者に連絡を取りたいが、電話になかなか出てもらえない・メールを見てもらえない

  • 内見後のアンケートを効率的に取りたい

  • 来場者が来店・内見の予約日を忘れた時、都合が悪くなった時に連絡がもらえず無断キャンセルになってしまう

\SMSLINKの機能がわかる資料はこちら/

SMSLINKを活用して、不動産での課題を解決できます

来店・内見予約の日程リマインドをSMSで送り、無断キャンセルを防止

内見予約や工事日のリマインドをSMSで送り、無断キャンセルを防止

予約日時をSMSのテキストメッセージで送ることにより、「予定変更を忘れていた」「急遽都合が悪くなってしまった」といった当日のドタキャンを防ぐことができます。

また、従来日程を確認するために何度も電話かけ続けていた場合、SMSで連絡することで、業務負荷の軽減にもつながります。

双方向SMS(送受信)を活用すれば、SMSでそのまま日程の再調整ができ、来店率の向上も期待できます。

家賃などの督促をSMSを活用し、回収率UPに!

入金支払いがなかった時や、口座引き落としができなかった時、従来は電話をかけたり、督促状を郵送するのが一般的でした。しかし、郵送コストがかかるだけでなく、なかなか電話に出てもらえない場合は電話をかけなおす手間や、電話をかける人の対応ストレスにもなります。

督促をSMSのメッセージで送ることで、人手をかけずに、かつハガキや電話よりも低コストでの回収が可能になります。

テキストベースで情報を伝えるため、家賃の口座振替日や口座番号などの数字を、口頭よりも正確に伝えることができる点もメリットです。

家賃などの督促をSMSを活用し、回収率UPに!
内見後アンケートをSMSで依頼することで、回答率が向上!

内見後アンケートをSMSで依頼することで、回答率が向上!

紙のアンケートは集計が手間になり、またメールでのアンケートは多くのメールに埋もれてしまい見落とされてしまう可能性もあります。

SMSは視認性が高く、メッセージをしっかりと見てもらえ、アンケート回答率の向上にもつながります。

また、アンケート機能を活用することで、SMSLINK上でアンケートの作成から送信、結果確認が可能になります。アンケート結果はリアルタイムでWeb画面から確認可能で、集計作業の効率化にも繋がります。

\SMSで機会損失を防止できる秘訣がわかる資料はこちら/

不動産業界のSMS活用事例

関連資料

他の活用シーン

顧客とのコミュニケーションに

SMS配信サービスを導入してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
デモ依頼やサービスに関するお問い合わせはこちらから
SMSLINKに関する資料をこちらからダウンロードできます