ホテル業界でのSMS活用方法を徹底解説|ノーショー対策に有効なSMSの使い方とは

ホテル業界でのSMS活用方法を徹底解説|ノーショー対策に有効なSMSの使い方とは


ホテルから顧客へ連絡する際は、SMS(ショートメッセージサービス/ショートメール/Cメール)を使用するとスムーズで便利です。

この記事では、ホテルの経営者やシステムの担当者に向けて、ホテル業界でSMSを活用するメリットや事例を解説します。ホテルの運営をより効率的に進めるために参考にしてください。


SMSでノーショー対策を効率化したい方へ

>>>「SMS配信サービス選び方のポイント」ダウンロード(無料)はこちらから


目次[非表示]

  1. 1.そもそもSMSとは?
  2. 2.ホテルがSMSを活用するメリット
    1. 2.1.携帯電話番号さえわかれば送信できる
    2. 2.2.相手に内容が届きやすい
    3. 2.3.コストや手間が少ない
  3. 3.SMSを活用すると解決につながるホテルの課題「ノーショー」とは?
    1. 3.1.ノーショーの意味
    2. 3.2.ノーショーが発生する理由
  4. 4.ホテルでのSMS活用事例
    1. 4.1.予約のリマインド
    2. 4.2.忘れ物の連絡
  5. 5.ホテルからSMSを送信する際は配信サービスを使うのがおすすめ
    1. 5.1.コスト
    2. 5.2.使用環境
    3. 5.3.到達率
    4. 5.4.機能
    5. 5.5.フリーダイヤルの設定
  6. 6.まとめ

 

そもそもSMSとは?

SMSとは、携帯電話の番号に対してメッセージを送信できるサービスです。「Short Message Service」を略し、SMSとよばれています。SMSはフィーチャーフォンの頃から利用されており、スマートフォンが主流になった現在でもさまざまなシーンで活用されています。


  SMS配信とは?注目されている理由や優れているポイント、事例を紹介! 社会にIT技術が浸透していくとともに、顧客への連絡にSMS(ショートメッセージサービス)を配信する企業が増えています。SMSは視認性が高く、ユーザーへ連絡する手段として優れており、ツール(SMS配信サービス)を導入している企業も少なくありません。 今回は、SMS配信について注目されている理由、他の連絡手段と比べて優れているポイント、活用事例などを解説します。ぜひ参考にしてください。 SMS配信サービス【SMSLINK】/ネクスウェイ


SMSにはさまざまなメリットがあり、ビジネスのために導入している企業も多いです。SMSの具体的なメリットについては以下で解説します。



ホテルがSMSを活用するメリット

ホテルからの連絡にSMSを活用すれば、さまざまなメリットがあります。ここでは、SMSのメリットについてくわしく解説します。


携帯電話番号さえわかれば送信できる

SMSは携帯電話番号が宛先になるため、電話番号さえわかれば送信可能です。住所やフルネーム、メールアドレスなどの個人情報を把握できていない顧客がいても、携帯電話番号がわかっていればSMSを通じて連絡が可能です。

メールアドレスを定期的に変更している人は少なくないですが、携帯電話番号は特別な事情がない限り変更されません。また、ホテルの予約サイトでは緊急連絡先として携帯電話番号を入力させるため、顧客の携帯電話番号を入手しやすいです。


相手に内容が届きやすい

SMSは迷惑メールフォルダへ自動分類する機能がないため、迷惑メールとして分類されたために確認されない、というリスクが低いです。

また、携帯電話番号を変更する人はあまりいないため、宛先不明でメッセージが届かないという事態も起こりにくくなっています。電話の着信拒否を設定している人はいますが、SMSまで拒否している人は少ないでしょう。


また、送信できる文字数には限りがあるため、SMSのメッセージは短文でまとめる必要があります。伝えたい内容が簡潔になり、視認性も高くなります。相手が忙しくても、内容を把握してもらいやすいです。


コストや手間が少ない

SMSは、顧客に電話をかけるよりも低コストで運用できます。なぜなら、電話は一度かけてもつながらない可能性がありますが、SMSは相手がどのような状況でも一度送信するだけで連絡が完了するからです。

SMSはテキストでメッセージを伝えるため、受け取った相手は自分の都合がいいときに確認できます。

SMSは電話のように何度も連絡する必要がなく、コストと手間の両方を抑えられる連絡手段です。



SMSを活用すると解決につながるホテルの課題「ノーショー」とは?

ホテル業界にとって「ノーショー」は大きな課題です。しかし、SMSを活用すれば解決につながります。ここでは、ノーショーについて解説します。


ノーショーの意味

ノーショーとは「No-Show」のことあり、予約された日時に顧客が現れない状況を表しています。ノーショーが発生すると、ホテルにとって機会損失になります。ノーショーが頻繁に発生していれば、経営に大きなダメージを与える可能性が高いです。


しかし、SMSを活用して事前に顧客へリマインドすると、ノーショーの防止につながります。

たとえば、とりあえず予約したもののキャンセルの手続きをするのが面倒だと思っている人や、予約したことを忘れている人がいても、適切な対応をとるよう促せます。


ノーショーが発生する理由

ノーショーが発生する理由はさまざまです。すでに触れたとおり、キャンセルの手続きをするのが面倒で放置してしまうケースや、顧客が予約を忘れているケースもあります。

また、何らかのミスによりほかのホテルと重複して予約してしまい、予約状況を把握できていない顧客がいる可能性もあるでしょう。なかには予約した当日に体調不良になり、予約した日時にホテルへ到着できない人もいるかもしれません。


顧客にはさまざまな事情がありますが、SMSで確認をとればノーショーを解決しやすくなります。



ホテルでのSMS活用事例

ホテルではSMSを複数の用途で活用できます。ここでは、ホテルにおけるSMSの活用事例について解説します。


予約のリマインド

SMSで事前に顧客へ連絡を入れると、予約のリマインドができます。

予約の日時や内容について改めて確認してもらえるため、認識の食い違いやノーショーの防止につながります。キャンセル料の発生条件や金額についても示せば、簡単に督促できます。

SMSは視認性が高いため、顧客に内容を見てもらえる可能性が高いです。予約の数日前から前日にかけてSMSでリマインドすると効果的です。


忘れ物の連絡

顧客がチェックアウトした後に客室清掃を行うと、忘れ物がみつかる場合があります。電話やメールで連絡しているホテルも多いですが、相手がなかなか気づかないケースも少なくありません。

しかし、SMSなら顧客が気づきやすく、忘れ物に関する情報を着実に伝えられます。

早い段階で忘れ物の情報を確認してもらえれば、顧客の大切なものをスピーディに返却できます。ホテルに対する信頼度も向上させられるでしょう。


  お客様と連絡がとれない場合の対処法を徹底解説!連絡をとる方法やSMS例文も紹介 お客様が音信不通になり、業務やお店の営業に支障が出て困ったなどの経験をお持ちではありませんか。 この記事では、お客様と連絡がとれなくなった場合の対処法や、連絡をとる方法について解説しています。お客様とのコミュニケーションにお困りの方は、ぜひ参考にしてください。 SMS配信サービス【SMSLINK】/ネクスウェイ



ホテルからSMSを送信する際は配信サービスを使うのがおすすめ

SMSは基本的に携帯電話から送信する必要があります。ホテルからさまざまな顧客に対してSMSを送信する場合、いちいち携帯電話を使用すると手間がかかります。

そのため、PCからSMSを配信するための「SMS配信サービス」を利用するのがおすすめです。ここでは、SMSの配信サービスの選び方を解説します。


  【法人向け】SMS配信サービスの料金や使い方、メリットなどを解説|SMS配信サービス【SMSLINK】 SMS(ショートメッセージサービス)は携帯電話の番号宛にメッセージを送る仕組みのことです。法人がSMS配信サービスを使用する際の料金やメリット、個人でのSMS利用との違いなどを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 SMS配信サービス【SMSLINK】/ネクスウェイ


コスト

SMSの配信サービスでは、それぞれ送信単価が決まっています。基本的にメッセージを送信するたびにコストが発生しますが、送信単価は配信サービスによって異なっています。

自社におけるSMSの使用状況にあわせ、最も安く利用できる配信サービスを選ぶとコストダウンが可能です。それぞれの料金体系を比較し、費用対効果もチェックしましょう。


使用環境

配信サービスによって、使用環境はさまざまです。たとえば、Webブラウザ上から利用できるタイプなら、簡単に導入してスムーズに使用できるでしょう。

毎日予約のリマインドを送る作業が大変な場合は、顧客管理のシステムと連携可能なAPIを経由して利用するタイプを選ぶこともひとつの方法です。

自社の状況にあわせて使いやすい配信サービスを選ぶことが大切です。


到達率

SMSは携帯電話番号宛に配信するため、到達率は約96%以上といわれています。ただし、配信サービスによっても到達率は異なるため、よく確認したうえで選びましょう。

基本的には、国内の回線を利用するサービスなら到達率はほとんど変わりません。しかし、海外の回線を利用するサービスでは到達率が下がることがあるため、注意が必要です。


機能

配信サービスは、それぞれ便利な機能を備えています。たとえば、SMSの本文に顧客の個人名や予約情報を差し込んで自動的に表示できる機能がついているサービスもあります。いちいち手入力する必要がないため便利です。

なかには、SMSの本文内に記載したURLがクリックされたかどうか確認できる機能がついているサービスもあります。さらに、条件を設定して情報を絞り込む機能や決済機能がついているものもあります。


フリーダイヤルの設定

配信サービスのなかには、フリーダイヤルからの配信に対応しているものもあります。フリーダイヤルを設定できれば、SMSを見た顧客から電話による問いあわせも受け付けられます。

自社の業務の状況を考慮してフリーダイヤルが必要だと判断できる場合は、設定可能な配信サービスを選ぶと便利です。



まとめ

SMSにはたくさんのメリットがあり、ビジネスシーンでもよく活用されています。ホテルでSMSを活用すれば、顧客への連絡をスムーズにすることが可能です。

ネクスウェイのSMS配信サービス「SMSLINK」は、マニュアルレスで簡単に操作できるSMSの配信のサービスです。FAX、郵送、メールなどのサービスを30年間提供してきた実績をもとに、便利なサービスを提供しています。業界でも最安値の水準で利用でき、サポートや保守も充実しています。

ホテル業界でSMSを活用するために、ぜひ導入をご検討ください。



>>>業界最安値水準でSMS配信ができる「SMSLINK」のサービス資料を請求する【無料】


活用事例集


一覧に戻る >

SMSLINK紹介ページへ戻る >


株式会社ネクスウェイ/SMS推進室
株式会社ネクスウェイ/SMS推進室

主にtoC領域の企業様のコミュニケーション課題に対し、SMS配信サービス「SMSLINK」を用いた改善策の立案、サポートを提供。 顧客との様々なコミュニケーションにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

SMS配信の基礎知識

会社の緊急連絡網の作り方は?連絡手段の選び方や連絡網作成の注意点を紹介

緊急時に速やかに従業員と連絡が取れると、二次災害を抑えられます。しかし、災害に強い連絡手段を選ばなければ、せっかくの緊急連絡網が活用されません。 ここでは、会社の緊急連絡網の作成を任されている担当者に向けて、緊急連絡網の作り方や連絡手段の選び方、連絡網作成の注意点などを紹介します。緊急時のリスク対策に向け、参考にしてください。

飲食店がキャンセル料を請求する方法は?算定基準や注意点などを解説

飲食店でキャンセルが発生した場合、さまざまな損害が発生します。急なキャンセルが発生したときは、キャンセル料を請求するのも解決方法のひとつです。この記事では、キャンセルの発生に備えたいと考えている飲食店に向けて、キャンセル料の請求方法を解説します。キャンセルによる損害を小さく抑えるため、ぜひ参考にしてください。

SMS(ショート メール)を確認してもらうには?迷惑メールと間違われない文例を紹介!

SMS(ショートメッセージサービス)の利用には料金が発生します。今回はSMS配信サービスを利用した際の料金体系、またコストを抑えることが可能なネクスウェイのSMS配信サービス「SMSLINK」についてご紹介します。

アイメッセージとSMS・MMSとの違いとは?受信に必要な設定方法や注意点を解説

SMS(ショートメッセージサービス)の利用には料金が発生します。今回はSMS配信サービスを利用した際の料金体系、またコストを抑えることが可能なネクスウェイのSMS配信サービス「SMSLINK」についてご紹介します。

SMSとはどんなもの?仕組みやメリットを知って活用してみよう!

SMS(ショートメッセージサービス)はさまざまなシーンで使用できるため、SMSをビジネスに活用している企業は多いです。しかし、SMSを使ってみたいと思っていても、仕組みやメリットがわからず困っているケースもあるでしょう。この記事では、企業のサービス開発担当者に向けて、SMSの仕組みやメリットなどを解説します。SMSを上手に活用するためにぜひ役立ててください。

顧客とのコミュニケーションに

SMS配信サービスを導入してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
デモ依頼やサービスに関するお問い合わせはこちらから
SMSLINKに関する資料をこちらからダウンロードできます